「かんなぎ」7月27日発売号から連載再開!(一部追記)

Pocket


人気絶頂中に突如休載していた「かんなぎ」ですが、休載から2年半余りの来月号から待望の連載再開が決定しました!詳細は続きからどうぞ!

(つづき)
2005年に連載開始して大人気となり、アニメ化も果たした「かんなぎ」ですが、突如2009年1月号から作者である武梨えり先生の急病により休載になってはや2年半あまり。アニメも放映開始となり人気絶頂だった矢先の休載に、様々な憶測が飛び交いました。
当時発生した「ナギ非処女疑惑説」を発端に発生した一部ファンの過激な暴走が原因ではという一部マスコミ報道もありましたが、その後掲載紙のComic REXの編集長がWeb上でこの噂を否定、真相を公開(手術を要する大病、後に武梨先生自身もサイト上でこの件に触れていました)しました。
そして休載中の今年3月11日に発生した東日本大震災により、先生の生まれ故郷であり、かんなぎの舞台ともなった七ヶ浜も甚大な被害を受けたそうです。あの鼻節神社は、石灯籠が倒れたりと被害はありましたが、幸い社までは被害が及ばなかった模様です。
先生の体調はまだ万全ではないそうですが、先生自身も様々な思いが巡る中での連載再開という決断と思われます。このため、これまで書き溜めた3話分を7月27日発売号(9月号)から3ヶ月連続掲載し、その後は体調を見つつの不定期連載になるそうです。先生自身は隔月、隔々月を目標にしているとのことですが、まずは体が資本です!体調回復を優先しつつ、ファンのため、故郷復興のため、長く執筆を続けて頂きたいと願っています。
(追記)9月号には単行本6巻以降のお話しを掲載した小冊子、「ナギ様ファンクラブ会報 特別版」が付録に付くそうです!ファンとしては、まずは単行本を通して読んだ上で9月号の小冊子を読み、心して連載再開に臨むべし、というところでしょうかw。
※先生のサイト「たけなしのーと」にて先生の近況がご覧になれます。メアドも記載されている(スパム防止のため画像)ので、応援メッセージを送るのも良いかも知れませんね。


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください