Pocket


アップル、任天堂やアクティビジョンの広報責任者を引き抜く
昨年(2010年)9月、アップルのCEOスティーブ・ジョブズがiPod touch(iPhone)は世界一の携帯ゲームプレイヤーと宣言したように、もはやゲームプラットフォームとして無視出来ない存在となったアップル端末。私自身も、先日ダウンロード購入したReal Racing2(800円)の出来が想像以上に良くて、ゲーム機としてのポテンシャルに驚かされました。
そんなアップルが、任天堂とアクティビジョンの広報責任者を相次いで引き抜いて同社の同様なポジションにアサインした模様です。これは、2011年6月に開催されるWWDCに向けて、何らかの大きな発表の準備かも知れません。次世代iPod touchは3D表示対応とのウワサもあるだけに、3DS、NGPと並んで、携帯ゲーム市場に大きな影響を及ぼしそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください