7月28日からMHP3rdのダウンロード販売開始!


累計販売数450万本以上という大ヒットを記録したPSP「モンスターハンターポータブル3rd(MHP3rd)」が、2011年7月28日から遂にダウンロード販売を開始することになりました!

詳細は続きからどうぞ!


(つづき)
昨年12月に発売された当時、各店舗で本体ごと売り切れ続出したMHP3rd。我が家でもkonozamaで予約するのを忘れ、転売厨の驚くべき高値出品の嵐を見て息子ちゃんが半泣き状態でしたが、発売当日の午前中に近所のイトーヨーカドーに少量残されていたものを即買い成功して何とかモンハン難民にならずに済みました。しかし、世間ではそれ以後品切れ状態が続きモンハン難民が続出、飢えと乾きに耐え切れなくなる者が続出したとか。私の周囲にも「モンハンなにそれ美味しいの?」と強がりを見せる人もちらほら。

その後、何度にも渡る再販で着実に売上本数を伸ばし、発売から8ヶ月で累計販売数450万本という、昨今のゲーム業界の状況を鑑みると”ネ申白勺”な売上を記録しました。

そんなMHP3rdが、お盆前の7月28日からダウンロード販売を開始するとのことです。必要容量は1,095MBとさすがに巨大ですが、ダウンロード版はUMD読み込みがない分バッテリーに優しく、また多少の高速化も期待出来そうです。何より、UMD版のセーブデータがそのまま利用出来るそうなので、前述のメリットを得るために買い替え・買い増しするUMD版ユーザーも出そうです。

あの品切れ続出・モンハン難民続出の頃に開始していれば・・・と思わないでもないですが、ダウンロード販売されるタイトルが増加して小売店との関係が微妙になるのを防ぐという意味もあったのかも知れません。

ちなみに価格は4,800円と、UMD版をAmazonで買うよりもかなり割高です。しかし、UMDレスだという点に魅力を感じる方には価格以上のものがあるかも知れません。

かく言う私も、年末にVITAが発売されようとしているこの時期に、PSP本体ごと購入しようかと密かに計画中。「えっ、HDリマスター版じゃないの!?」と息子に言われそうですが、私のPSPを奪ってしまったのは息子ちゃん、あなたでしょ(TヘT)www。

[GAME WATCH] カプコン、PSP「モンスターハンターポータブル3rd」ダウンロード版の配信を7月28日より開始

↓クリック頂くと励みになります。
人気ブログランキングへ
GREE にシェア
LinkedIn にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。