電力不足な夏を乗り切るTV登場!


東芝、バッテリー内蔵の「REGZA」を国内販売へ
原発事故による深刻な電力不足は当分の間続く見込みで、特に冷房などによる電気需要が高まる夏は先日まで実施されていた計画停電が再開される可能性もあり、予断を許さない状況です。
そんな中、バッテリーを内蔵して外部電力なしで最大3時間TVが視聴出来るTVが東芝から登場!リモコンにあるピークシフトボタンを押すと、すぐさまバッテリー駆動に切り替わる仕組みだそうです。
「これで停電中もゲームが出来る!」と一瞬思ったのですが、考えてみればゲーム機もバッテリーが無いとダメですね^^;。PSPをこのTVに繋いで遊ぶかな・・?(本末転倒かw)

Battlefield3のプレイ映像公開!


大人気リアルミリタリーFPSシリーズの最新作、今年秋発売予定のBattlefield3の12分に及ぶプレイ映像が公開されました。同シリーズの魅力である美しい映像と臨場感あふれる音声により、特に戦闘が始まる前の緊張感はタイヘンなモノがあります。
そんなスゴい映像は続きからご覧下さい。
Read More

iPhone5は9月出荷開始?


次期 iPhone は iPhone 4に近いデザインで9月出荷、ロイター報道
6月のWWDCで発表というウワサもあるiPhone5ですが、ロイターによると、夏から生産開始し、9月あたりから工場出荷が始まるという情報が複数サプライヤー筋から入ってきているそうです。それによると、iPhone5は外観はiPhone4に似ているようですが、CPUは最新のA5を採用、カメラはソニーの8Mピクセルのイメージセンサーを使うとの情報もあります。
まもなくイギリスでiPhone4の白モデルがリリースされるとか、サムスンとの訴訟に先駆け次期iPhoneでは東芝の液晶パネルを採用するなど、iPhoneにまつわるウワサは尽きることがありませんね。

知多半島公式が病気w


愛知県知多半島のPR動画がギャルゲーばりの萌え度を誇っています(動画)
知多半島ヤヴァス、公式が病気!
愛知県知多半島のPRという名の下、まさにギャルゲーテイストなイラスト、モーションの良さとは裏腹の平面お面みたいな3D、アニメ声の声優陣、電波系な設定と名前など、特定非営利活動法人とは思えない仕事ぶり。
ヤヴァすぐる動画は続きからご覧下さい!
Read More

Xbox360版モンスターハンターフロンティア課金まとめ(追加修正あり)


4月20日から大型アップデート「フォワード.1」サービスが開始されるモンスターハンターフロンティア(MHF)。2007年7月からPC版、2010年6月からXbox360版のサービスが開始され、現在では累計ハンター登録数200万以上、CCU(同時接続数)7万人を記録する人気サービスに成長しています。
この記事では、特にXbox360版にスポットを当てて記載していきます。それ以外については、以下の公式サイトを参照して下さい。

※PC版は、ワールドサーバーは共通ですが、サービスを利用するには上記「ハンゲーム」「ダレット」のいずれかのゲームポータルアカウントが必要です。
詳細は続きからご覧下さい。
Read More

FPSの進化はid Softwareとともに


『Doom』から『Rage』まで… id Softwareのゲームエンジン進化映像!
若い人は分かりませんが、私と同世代あたりの3Dプログラマーを志した人に、ジョン・カーマック氏の名を知らない人はまずいないでしょう。レイキャスティングなど、当時としては最先端の技術を用いて高速な3Dゲームを実現、特に自分視点(自分の姿が画面上に描かれない)のシューティングゲームを生み出し、FPS(First Person Shooter)の父と言われています。
そんな彼が1990年頃に共同設立したid Softwareのゲームエンジンの変遷を一気に見られる映像が公開されました。Wolfenstein 3Dなどは、今の3D映像は比較にならないほど初歩的ですが、当時のPCは今のPCの数百分の1以下のスペックしかなかったことを考えると、更に奥深く見えてきます。
ゲームエンジン変遷の映像と、そんな彼らが新たに生み出そうとしているRageの映像は続きから。時代は変わっても、彼の情熱は尽きないようです。
Read More

造ってはいけないモノに見える


世にも奇妙で不気味で巨大な、湖上に建設される人間の模型
オペラ会場となるオーストリアの湖上に、15mの人型の建造物が造られているとのこと。しかし、この不気味さは、何やら人が造ってはいけないモノのように見えます^^;。もし宇宙人が来てコレを見ると、これってどういう印象を持たれるんでしょうか。
個人的には、コレを思い出してしまいました(5分23秒あたりから)。
動画は続きから。
Read More