不朽の名作フリーホラー「Ib」をすーぱーそに子さんがゲーム実況!

多くの実況主たちが実況してきたフリーホラーゲームの名作「Ib」ですが、先日なんとVTuberすーぱーそに子さんによるゲーム実況が公開されました!

スーパーセクシーボディーとゆるふわな性格が同居する美少女すーぱーそに子さんは、果たしてどのようなゲーム実況を見せてくれるのでしょうか!?

2012年、フリーゲーム界に彗星の如く現れた、kouri氏によるフリーホラーゲーム「Ib(イヴ)」。絵画や美術館をテーマとした世界観、イヴやギャリー、メアリーなど個性的で魅力的なキャラクター設定、そしてkouri氏の味があるイラスト、そして細部までこだわったドット絵など、それまでのフリーゲームとは明らかに一線を画しており、レトルトさんのゲーム実況が火付け役となり、ニコ動内外で爆発的なブームが巻き起こりました。

そして、Ibはマルチエンディング型なのですが、どのエンディングもプレイヤーに優しさ、切なさ、温かさ、愛おしさといった複雑な感情が沸き起こり、いつまでも心に残る素晴らしい読後感を与えてくれます。

そんな「Ib」がリリースされて6年半以上が経過した2018年12月17日、VTuberすーぱーそに子さんがゲーム実況動画の第一話を公開しました。

すーぱーそに子さんは、言わずも知れたゲーム会社「ニトロプラス」が主催するライブ「NITRO SUPER SONIC」のマスコットキャラとして2006年にデビューした美少女です。そんな彼女が12年目となる今年の6月、突如VTuberとしてデビューを果たし、以降様々な動画を公開しています。

中でもゲーム実況は、コンシューマ機やPC、スマホ用など数多く挑戦していますが、2018年11月5日にはIb同様に高い人気を誇るフリーホラーゲーム「魔女の家」のゲーム実況も公開されました。

・・・それでは、すーぱーそに子さんによるIbゲーム実況動画、早速観てみましょう!

ご覧になると分かると思いますが、すーぱーそに子さんは相当のホラー耐性をお持ちのようですね〜。「魔女の家」の鋭い脅かし要素も難なくスルーしていましたが、Ibの精神的にじわじわくる怖さにも、全く動じる気配がありません。

何より特筆すべきなのは、イヴやギャリーはもちろん、ナレーションや両親など、登場人物のほぼ全てのセリフにアテレコしている点です。導入のナレーションの、やや冷ややかな美しい朗読を聞いた瞬間、背筋に電気が走り、Ibの世界が生き生きと動き始めました。ニコ動内にも数多くのアフレコMADが公開されておりますが、これは「Ib」究極の朗読劇動画と言えるのではないでしょうか。

そして、2018年12月21日には待望の第二話も公開されました。遂に登場するメアリー含め、こちらの朗読も更に磨きがかかっています。

いかがでしたでしょうか?まさかあのすーぱーそに子さんがこれほど強いホラー耐性をお持ちとは、誰が予想出来たでしょうか。そして、卓越した朗読力・・・すーぱーそに子さんのゲーム実況は、まさに他の実況主の皆さんとはまた違う素晴らしさに溢れていると思いました!

こんなすーぱーそに子さんには、Ib完結後に是非とも「青鬼」「1999 Christmas Eve」といったフリーホラーの名作にも挑戦して欲しいところです。今後のすーぱーそに子さんのご活躍に期待しちゃいますね!

Similar Posts:

↓クリック頂くと励みになります。
人気ブログランキングへ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。