遂に大相撲がソーシャルゲームに!「大相撲カード決戦」がグリーから配信決定!


野球、サッカーなど、多くのモチーフがゲーム化されている中、遂に日本相撲協会公認のソーシャルゲームがグリーから配信されることが決定しました!日本の国技である相撲は、ソーシャル業界に旋風を巻き起こすのでしょうか?詳細は続きからどうぞ!


横綱白鵬の強さが光る現在の大相撲ですが、これまでの歴代横綱の中に贔屓がいる、という方も多いのではないかと思います。朝青龍のような風雲児も記憶に新しいトコロですが、個人的には千代の富士の強さに惚れ惚れとした思い出が・・・。

──そんな大相撲が遂にソーシャルゲームとなって降臨するということで、個人的に胸アツ状態です。その名も「大相撲カード決戦」!ちょっと、下の動画を思い出してしまいましたw。


ゲームシステムはドリランドなどと同様のカードゲームのようで、ニュースリリースにかなり興奮する内容が記載されています。

使用する力士カードは、株式会社ベースボール・マガジン社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田哲雄)が発行する「大相撲カード」の全面協力のもと制作されます。横綱「白鵬」をはじめとした現役の力士だけでなく、「北の湖」「千代の富士」「貴乃花」など日本中を熱狂させた名横綱も総出演する夢のソーシャルカードゲームです。

第六十九代横綱 白鵬翔からのコメント
ソーシャルカードゲームに、私たち力士が登場できることを大変嬉しく思います。このゲームを通じて、日本全国のより多くの方々が、相撲に興味を持って下さるよう期待しています。
第六十九代横綱 白鵬翔

白鵬からのコメントも掲載されている、すげェ!これだけビッグなニュースだけに、各メディアもこぞって記事に取り上げていました。

事前登録は既に開始、11月からサービス開始予定とのこと。お気に入りの力士がいる方なら、是非!
個人的には千代の富士が出るということで、プレイ確定!!Ψ(`∀´)Ψ


↓クリック頂くと励みになります。
人気ブログランキングへ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。