SCE、国内PSN復旧時の「感謝とお詫びのパッケージ」情報公開

全面復旧してE3でお祭り騒ぎな海外と異なり、未だPSストアなど一部サービスが復旧していない日本・韓国・香港のPSNですが、サービス全面再開時のサービスについてSCEから発表がありました。

詳細な内容は続きからどうぞ!


(つづき)
本日(6月9日)、PlayStation Network公式の障害ページに、以下の発表が掲載されました。

2011年6月9日 サービス全面再開時にご提供する「感謝とおわびのパッケージ」に関する最新情報

“PlayStation Network”および “Qriocity”のサービス全面再開までお待たせしておりまして誠に申し訳ございません。
現在、日本国内における1日も早い再開に向けて様々な準備を進めております。

“PlayStation Store”の再開を含む、サービス全面再開時にご提供させていただく「感謝とおわびのパッケージ」に関して、
すべてのコンテンツとサービスの内容が確定いたしましたので、最新情報をご案内させていただきます。

詳しくは「感謝とおわびのパッケージ」特設ページをご覧ください。

日本国内における“PlayStation Network”および“Qriocity”のサービス再開をお待ちいただくことにより、
ご不便とご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。
サービス全面再開まで、今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

なお、再開時に無料サービスされる内容は以前お伝えしていた内容とほぼ同じですが、ビデオやHomeなど一部については詳細情報が公開されています。

ゲームコンテンツ

  • PlayStation®3
    下記5タイトルから2タイトルをお選びいただけます。

    • The Last Guy
    • おいでよロコロコ!! BuuBuu Cocoreccho!
    • 無限回廊 -序曲-
    • WipEout HD
    • ハスラーキング
  • PSP®「プレイステーション・ポータブル」
    下記5タイトルから2タイトルをお選びいただけます。

    • 勇者のくせになまいきだor2 PSP the Best
    • みんなのスッキリ
    • パタポン 2 ドンチャカ♪ PSP the Best
    • リトルビッグプラネット ポータブル
    • LocoRoco -Midnight Carnival-

定期更新サービス

  • PlayStation®Plus
    • PlayStation®Plus 30日無料ご利用権 (自動更新サービスOFF仕様)
  • 『週刊トロ・ステーション』
    • プラチニャ会員証(30日有効)/プラチニャP会員証(30日有効)

PlayStation®Home

ビデオコンテンツ

  • 下記3タイトルをレンタルでご視聴いただけます。
    • アイアンマン
    • 鉄コン筋クリート
    • 時をかける少女

ちなみに、無料ビデオコンテンツの時をかける少女は、細田守監督のアニメ版じゃなくて仲里依紗主演の実写リメイク版です。ちょっと残念・・・。

前回の発表で謎だった「PlayStation Homeの特別なパーソナルスペース(自室)を無料でご提供」というのは、この「キュービックレジデンス」だったという訳ですね。ただ、残念ながら私はあまりHomeを利用しないため、どの程度価値があるのか微妙に分かりません^^;。

こうして感謝とお詫びのパッケージについては言及されましたが、残念ながら再開については「様々な準備を進めている」という発言に留まっています。先日新たに発生したソニー・ピクチャーエンタテインメントの情報流出などが、今回の再開延期にあまり大きな影響を及ぼさなければ良いのですが・・・。

↓クリック頂くと励みになります。
人気ブログランキングへ

3 thoughts on “SCE、国内PSN復旧時の「感謝とお詫びのパッケージ」情報公開

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。