PlayStation4やXbox720など、次世代ハードのスペック比較

DUALSHOCK42013年2月21日、PlayStation4の年内発売が発表されました。当日はタッチ液晶搭載のDUALSHOCK4のみ実物がお披露目され、本体はスペック発表に留まりましたが、いよいよ年末に次世代機が勢揃いする模様です!今回は、これまで判明している次世代機スペックを現世代機と比較してみましょう。


では早速、今回発表されたPlayStation4のスペックとXbox720の推定スペックを旧世代機+WiiUと比較してみましょう。

Xbox360 PS3 WiiU PS4 Xbox720
CPU [Xenon]
IBM PowerPCカスタム 3cores 3.2GHz
115.2GFLOPS
[Cell Broadband Engine] 3.2 GHz
IBM PowerPC Custom x 1 + SPE x 7
218GFLOPS
IBM社製 IBM Powerベース 3cores 推定1.24GHz
推定80GFLOPS
AMD x86-64 Jaguar 8cores x86-64 8core
GPU [Xenos]
ATI(AMD) RADEONカスタム 500MHz 240GFLOPS
[RSX]
nVIDIA GeForce 7800GTX(G70)カスタム 500MHz 224GFLOPS
AMD AMD Radeonベース(RV770) 550MHz 推定500-600GFLOPS AMD 次世代Radeonベース 推定800MHz 1.84TFLOPS AMD Radeonベース 1.2TFLOPS (噂)
Memory GDDR3 RAM(700MHz) 512MB (Main / VRAM共用)
eDRAM 10MB (GPU内)
Main : XDR DRAM(3.2 GHz) 256MB / VRAM : GDDR3(650 MHz) 256MB Main : 1GB
System : 1GB
合計2GB
GDDR5 8GB 8GB (噂)
Media DVD(7.8GB)
ストレージ HD等
Blu-ray
ストレージ HD内蔵
カスタム光ディスク
容量25GB
Read 22.5MB/s
ストレージ Basic 8GB / Premium 32GB
外部USBストレージサポート
Blu-ray x6 speed
ストレージ HD内蔵
Blu-ray (噂)
互換性 Xbox(一部/Emulation) PS1(Emulation) ※初期型のみPS2互換 Wiiソフト・周辺機器に互換(一部除く)
Virtual Console(FC/SFC/GB等)
互換なし/クラウドによる配信サービス検討中 Xbox360 一部互換性あり (噂)

こうして並べてみると、PS4とXbox720は、GPUスペックでは5~8倍、搭載メモリでは実に16倍となります。WiiUは、現世代機より少し高スペック、という感じでしょうか。(PSとXboxのスペック差は色々な意見があるので、あえて縦並びにしています)

spec

一方、今後「4Kテレビ」というものが出現すると言われています。4Kテレビは3,840×2,160の解像度の次世代HDテレビのことで、現在のHDテレビの4倍の解像度となります。次世代ゲーム機は、恐らくこの4Kテレビにも対応すると思われます。スペックが7~8倍なら、確かに4Kテレビでも素晴らしい映像に対応出来そうですね。

今年6月11~13日に開催されるE3では、いよいよマイクロソフトがXbox720の正式発表を行うと噂されています。そして、当然ソニー陣営も黙ってはいないと思われます。据置ゲーム機の将来を占うという意味でも、今年のE3は見逃せませんね!

↓クリック頂くと励みになります。
人気ブログランキングへ
GREE にシェア
LinkedIn にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。