Xbox360版モンスターハンターフロンティア課金まとめ(追加修正あり)


4月20日から大型アップデート「フォワード.1」サービスが開始されるモンスターハンターフロンティア(MHF)。2007年7月からPC版、2010年6月からXbox360版のサービスが開始され、現在では累計ハンター登録数200万以上、CCU(同時接続数)7万人を記録する人気サービスに成長しています。

この記事では、特にXbox360版にスポットを当てて記載していきます。それ以外については、以下の公式サイトを参照して下さい。

※PC版は、ワールドサーバーは共通ですが、サービスを利用するには上記「ハンゲーム」「ダレット」のいずれかのゲームポータルアカウントが必要です。

詳細は続きからご覧下さい。


(つづき)

Xbox360版公式サイト

(追記)モンハンのハンターライフコースにXboxLiveゴールドメンバーシップ30日が付いてくることになりました!これにより、以下のカコミにあるXboxLiveゴールドメンバーシップの個別購入は不要となりました。次のソフト入手に進んで下さい。

まずは始め方について。MHFをXbox360で楽しむには、XboxLiveゴールドメンバーシップが必要です。Xbox360では、オンラインサービスを利用するのにXboxLiveアカウント(無料)が必要ですが、マルチプレイを楽しむには有料のゴールドメンバーシップ登録が必須となります。1ヶ月819円、3ヶ月2,079円(1ヶ月あたり693円)、年間5,229円(1ヶ月あたり436円、いずれも税込)の3つの支払い方法があります。また、MHFのパッケージソフトを買うと、30日分のゴールドメンバーシップ利用コードが付いてきます。さらに、AmazonでXbox Live 12ヶ月 ゴールド メンバーシップ カードを購入すると、5,229円が4,200円になるため、1ヶ月あたり350円と大変安上がりになります。

次にMHFソフトの入手。こちらは「無料のダウンロード版」と「有料のパッケージ版」の2種類が存在します。

無料のダウンロード版は、ゲームの始め方(Xbox360)のStep2「ご利用コードを発行する」からコードを発行し、Xbox360上でこのコードを入力することで、ダウンロードが可能となります。

 ご利用コードリクエスト
 

 ご利用コード発行
 

 Xbox360上で入力する
 

有料のパッケージ版は、通常のゲームショップで購入するのも良いですし、Amazonで購入するのも便利です。

そして、MHFを楽しむには30日間のプレイ料金が必要です。ハンターライフコースは30日間MHFの世界を楽しめるサービスで、930MP(マイクロソフトポイント)が必要です。このMPが分かりにくいのですが、割引抜きであれば1MPあたり1.5円換算となり、およそ1,400円(1,395円)とPC版とほぼ変わらない金額です。

XboxLive1400 マイクロソフトポイントカード

また、MPはプリペイドカードで購入すれば割安になる(時期にもよりますが、Amazonなら4/19現在1MP≒1.25円)ため、実質1,160円程度で済みます。

ここまでのコストをまとめてみましょう。1年間のWindowsLiveゴールドメンバーに加入し、無償ダウンロード版を購入し、AmazonでMPを購入した場合は、月額「1,160円(30日ハンターライフコース)+350円(XboxLive)およそ1,510円でプレイすることが出来ます。1日およそ50円、週末のみ遊ぶとして、月間8日程度遊ぶ場合には1日190円程度の出費(ゲーセンで1、2プレイ分)でMHFの世界を楽しむことが出来ます。

更に、追加のサービスやエクストラクエストが楽しめる「エクストラコース」は400MP(標準600円、割引で500円程度)で30日間利用可能です。他にも通常よりも大量のゲームマネー(ゼニー)や経験値(HRP)が貰えるプレミアムコース(72時間で650MP、980円相当)などもありますが、こちらは遊んでハマった廃人さん向けですねw。

なお、MHFはFF11と異なり、遊ばない時はお金を支払わなくてもアカウントが消滅することはありません。つまり、「よーし、こっから久しぶりに遊ぶかー!」と思い立った時にお金を払えば、そこからいつでも続きを楽しむことが出来るということです。また、作ったキャラはMHF公認ネットカフェに行けば、ネットカフェ利用料金のみでサービスを受けることが可能です。

新シリーズ開始のこのタイミングで、MHFの世界に飛び込んでみるのはいかがでしょうか?

最後に注意点がひとつ。PC版はハンゲーム、ダレットどちらも同じサーバーで遊ぶことが出来ますが、Xbox360版だけは独立したサーバーとなっています。もし友人と一緒に遊びたい場合は、友人がPC版ならPC版、360版なら360版を始めるようにしましょう。では、よい狩りを!

(2011/05/19追記)XboxLiveの割引購入を考慮し、赤字部分を修正しました。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2007, 2011 ALL RIGHTS RESERVED.

↓クリック頂くと励みになります。
人気ブログランキングへ
GREE にシェア
LinkedIn にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

4 thoughts on “Xbox360版モンスターハンターフロンティア課金まとめ(追加修正あり)

  1. さとし says

    はじめまして。

    質問ですが、xbox360でMHFをやるには
    クレジットカードが必須なんですか?

    回答お願いします。

  2. says

    さとしさん、はじめまして!

    MHFをやるのにクレジットカードは不要ですよ。

    (1) Xbox360本体+インターネット回線
    (2) XboxLiveゴールドメンバーシップ
    (3) MHFソフト
    (4) ハンターライフコース(マイクロソフトポイント)

    上記4個があればOKです。1つ1つご説明しますね。

    (1)はそのまま、ハードと回線があればOKです。

    (2)は、クレジットカードで支払う形と、お店で「Xbox Live 12ヶ月 ゴールド メンバーシップ カード」を買う形があります。なので、クレカは不要です。また、MHFのパッケージ「モンスターハンター フロンティア オンライン フォワード.1 プレミアムパッケージ」を買えば、XboxLiveゴールドメンバーシップ3ヶ月分と30日分のハンターライフコースのカードが同梱されています。

    (3)は、上記のパッケージ購入もアリですし、記事中でご紹介したようにご利用コードを使ってダウンロードでも入手出来ます。

    (4)も、マイクロソフトポイントカードをお店で買うことで支払うことが出来ます。パッケージを購入すれば、約1ヶ月分ついています。

    もし分からないことがあれば、またご質問下さい。
    では、よい狩りを!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。