レベルキャップ99開放など、Final Fantasy XI大型バージョンアップ実施!


2011年12月15日、スクウェア・エニックスがサービス中のオンラインRPG「Final Fantasy XI(ファイナルファンタジー11)」の大幅バージョンアップが実施されました。レベルキャップが99まで開放されるなど、様々なアップデートが公開されています。詳細は続きからどうぞ!

FF11はいよいよ10年目突入!

2001年12月17日はFF11のクローズドβテストが開始された記念すべき日。開始当初はPlayStation2にブロードバンドユニットや外付けHDDを接続した高価なセットが必要でしたが、翌年の正式サービス開始から半年後にPC版もリリースされ、2004年には120万キャラ、課金ユーザー数50万人を記録。世界的な大ヒットを記録しました。

そして、10周年を迎えるその2日前、12月15日に大型アップデートが実施されました。オンラインゲームで10年続くというのはかなり凄いことで、2010年に後継となるFF14のサービス提供が開始された現在も意欲的なアップデートを実施しています。

今回のアップデート概要

今回のアップデートは、レベルキャップ99開放といったシステム面以外にも様々な追加コンテンツが含まれています。主要なものは以下の通りです。

  • ヴォイドウォッチ、第3章が公開
  • ウォークオブエコーズで、第12~15までのウォークが公開
  • メイジャンの試練に新たな試練を追加
  • デイリーボーナス的コンテンツ「ゴブリンの不思議箱」追加
  • グラウンド・オブ・ヴァラーに新エリア追加
  • キャラクターレベルの上限が99に引き上げ、限界突破クエスト追加
  • フェローのレベル上限が95に引き上げ
  • 召喚士/コルセアに新ジョブアビリティ追加
  • 白魔法/黒魔法/呪歌に新しい呪文が追加
  • 各ジョブの修正
  • 新しいウェポンスキル追加
  • 新しいアイテム追加
  • マクロパレットの名称に日本語指定可能
  • その他細かいコンテンツ追加と修正、不具合の修正など

※詳細はこちらの公式フォーラムをご参照下さい。ウェポンスキルについては動画も一緒に公開されています。

一例として、事前に公開されていた新ウェポンスキルの動画をご紹介します。結構派手な感じですねぇ!

【ニコニコ動画】【FF11】 新規追加ウェポンスキル720P

今後のFF11

そして、以前の記事でもご紹介しましたが、今年3月に2012年3月までのバージョンアップロードマップが公開されています。これによると、主だったアップデートは今回のバージョンアップで実施されていますが、ヴォイドウォッチ第4章など楽しみな追加コンテンツが残されています。

FF11の後継となる筈だったFF14が、リリース時の完成度の低さ(現段階ではかなり修正されて改善されてきた)や来年後半に新バージョンの公開が公式に発表されるなど、現段階で成功とは言えない状況に立たされている中、FF11はまだまだ色々なモノを背負って成長していく必要がありそうです。

バランス的に超インフレ状態(レベル70付近でも、ビシージ数回でレベルアップ出来る位経験値が貰えちゃう)になるなど厳しい面もありますが、10年続く稀有な国産オンラインRPGの雄として、FF11には今後とも頑張って欲しいモノです。

↓クリック頂くと励みになります。
人気ブログランキングへ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。