3DS版「スーマリ」E3でプレイアブル版?年内発売予定


3DS用『スーパーマリオ』は『64』と『ギャラクシー』の融合、E3で発表

GDC2011で制作発表された3DS版スーパーマリオですが、今年のE3で遂にプレイアブル版発表になるようです。宮本茂さんは3DSの登場で「ようやく3Dのジャンプの問題が解決した」と語っていましたが、誰でも遊べる3Dのマリオとして後世まで語り継がれる名作になるか、注目です!

スーパーマリオのシリーズヒストリーはこちらがよくまとまっています。

↓クリック頂くと励みになります。
人気ブログランキングへ
GREE にシェア
LinkedIn にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

任天堂新ハード「Project Cafe」のウワサ続報


“Project Cafe”の更なる情報がリーク、宮本氏も噂にコメント

先日から話題沸騰の任天堂の次世代ハード、コードネーム「Project Cafe」ですが、ウワサは更に加速状態に!

ハードスペックについては、先日から語られているように「フルHD(1080pサポート)に対応」「Xbox360やPS3に匹敵する(または超える)スペック」のようですが、より具体的なキーワードもウワサに加わってきました。

  • ハードスペック的に立体視に対応可能
  • GPUにはAMDのR700アーキテクチャを採用
  • 製造コストは350ドルを超えるようだが、販売時は逆ザヤ状態覚悟で安価な価格設定にする計画もある
  • 早ければ年内にもリリースは可能だが、ソフトの充実とハード供給台数の確保のため来年になるかも

ちなみに、マリオ生みの親である任天堂の宮本茂氏もこのウワサについて否定せず、次のようなコメントをしています。

  • ネット上でProject Cafeに関する噂があることは知っています
  • 他社同様、任天堂も常に新しいプラットフォームの研究開発をしています
  • 任天堂は、研究開発が面白さに達するのに5年はかかると考えています
  • 火のないところにウワサは立たないでしょう

個人的には今のところPS3やXbox360で満足していますが、HDクオリティのピクミンも遊んでみたいなぁと思っているので、登場を楽しみにしています。とはいえ、名作揃いなのにタイミングが遅すぎたGAMECUBE(ロンチにマリオを持って来れずルイージだった)の存在を思い返すと、やはり初期タイトルの充実は必須でしょうね。

余談ですが、GAMECUBEのルイージマンションは実は3D視表示の実験をしていたという話も・・・。

↓クリック頂くと励みになります。
人気ブログランキングへ
GREE にシェア
LinkedIn にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

物欲直撃!?携帯型スーファミが近日登場


『マリオ』が遊べる新しい携帯ハード! 日米カセット両対応の携帯型スーパーファミコン

うちには結構スーファミのカートリッジが転がっているんですが、モニターケーブルが壊れちゃってからは、彼らは子供の積み木として第二の人生を歩んでいました。

しかし、ソイツたちが再び日の目を見るチャンス到来!?スーファミのカートリッジ(日米どちらのものもOK)を直接差して、5時間くらい遊べる携帯型スーファミが近日登場するようです。価格も60-70ドル前後と予想されているようなので、日本では送料込みで8千円程度かな?登場が楽しみです。

↓クリック頂くと励みになります。
人気ブログランキングへ
GREE にシェア
LinkedIn にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

任天堂HDハードついに発表!?


任天堂、6月のE3で家庭用の新型HDゲーム機を発表?

常にウワサが巻き起こる新型ハードの話題ですが、どうやら今回は単なる噂に留まらない様子。複数の情報によると、任天堂がE3で新型HD機を発表するらしいということです。どの情報も、発売は来年2012年ということで一致しています。(これは昨年からの噂でも同様)

この新型ハードはフルHDに対応し、Wiiはもちろん、PS3やXbox360よりも高性能になるという噂です。また、Wiiとの後方互換性も保つとのこと。

枯れた技術の水平思考がモットーの任天堂のことですから、高性能HDとして新型を投入するのも微妙なトコロ。x86系で攻めてくる可能性もありそう。または、省電力なども見越し、AMDのFusionあたりを採用してくる感じですかね・・・。

開発側にとっては、ただでさえPS3、Xbox360、PCでのマルチを意識しなければならない状況に拍車がかかることから、恐らくこれまで以上にUnrealEngineCryEngineなどのゲームエンジンの採用熱が高まりそうです。エンジンメーカーにとっては歓迎でも、先行するマイクロソフトやソニーにとっては何とか二社で分け合っていた限られたHDタイトルというパイが更に減る可能性があり、頭がいたい問題ですね。

↓クリック頂くと励みになります。
人気ブログランキングへ
GREE にシェア
LinkedIn にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

時代キタコレ!?XboxLiveにアイテム課金型の無料ゲーム登場のウワサ


Xbox Live向けにアイテム課金型無料ゲームが登場?

信頼できる情報源から入手したという今回の噂情報。アイテム課金型との事でゲーム本体は無料で提供され、ユーザーは武器や経験値、そしてゲーム内通貨などを追加コンテンツとして購入できる形となります。

コレを待っていたんですよ、コレを。ネトゲを気楽に家族みんなで楽しむにはコレが一番なんですよ。そして、僕自身のライフワーク的な分野でも、この一歩がマジ本当なら、色々夢が拡がるというモノです。ホント、頼みますよぅ!!!

↓クリック頂くと励みになります。
人気ブログランキングへ
GREE にシェア
LinkedIn にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

ゲーム分野に本腰?Appleが任天堂などの広報責任者を引き抜き


アップル、任天堂やアクティビジョンの広報責任者を引き抜く

昨年(2010年)9月、アップルのCEOスティーブ・ジョブズがiPod touch(iPhone)は世界一の携帯ゲームプレイヤーと宣言したように、もはやゲームプラットフォームとして無視出来ない存在となったアップル端末。私自身も、先日ダウンロード購入したReal Racing2(800円)の出来が想像以上に良くて、ゲーム機としてのポテンシャルに驚かされました。

そんなアップルが、任天堂とアクティビジョンの広報責任者を相次いで引き抜いて同社の同様なポジションにアサインした模様です。これは、2011年6月に開催されるWWDCに向けて、何らかの大きな発表の準備かも知れません。次世代iPod touchは3D表示対応とのウワサもあるだけに、3DS、NGPと並んで、携帯ゲーム市場に大きな影響を及ぼしそうです。

↓クリック頂くと励みになります。
人気ブログランキングへ
GREE にシェア
LinkedIn にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

iPad2に続き、NGPも発売延期?


東日本大震災の影響でNGPが延期の可能性-Tretton氏が明らかに

「ある地域において2012年に延期する可能性がある」という微妙な表現。その上、「一方で同氏は、延期した場合はハードや対応ソフトの開発により多くの時間を費やせるとも話していた」というのが、文脈的につながらない気がします。この表現では、全体のロンチが遅れる可能性がある、とも取れます。

ハイエンド専用携帯ゲーム機としては恐らく最後の機種になると(勝手に)予測しているNGPだけに、動向が気になります。

(2011/04/07)社長発言に対し、広報が発言!
Read More

↓クリック頂くと励みになります。
人気ブログランキングへ
GREE にシェア
LinkedIn にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

公式エミュ入ってマス

■プレステ携帯「XPERIA PLAY」、2月13日に発表
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1102/07/news047.html
PSP2改めNGPとは別に発表されたプレステケータイ。
初代PlayStationのエミュが内蔵されているのかソフトがインスコされているのか
わかりませんが、PSPgoばりのスライド型でコントローラ部分がシャキーンと登場する
そのフォルムは、電話としてどうなのかという点を無視しても動向が気になります。
動画はコチラ

↓クリック頂くと励みになります。
人気ブログランキングへ
GREE にシェア
LinkedIn にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

FFXIII-2発売ケテーイ!

■スクエニ、『ファイナルファンタジーXIII-2』をPS3とXbox 360向けに発表
http://www.inside-games.jp/article/2011/01/18/46926.html
あの壮大なRPGの続編が今年中に発売されるとのこと!
一本道マップはさておき、戦闘は割と良かったので、
そのあたりは継承して欲しいモノです。
あと、今回は360も同時発売みたいですが、
前作は360はインターナショナル版だったので、
声優さんのイメージを合わせるためにも、
PS3と同等の日本語音声を入れた無印FFXIIIを同梱して欲しいモノです。

↓クリック頂くと励みになります。
人気ブログランキングへ
GREE にシェア
LinkedIn にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
Facebook にシェア

Pages: Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11