でも私は続ける

「イソジン」は風邪予防にならない!? 意外と知らない世界の”うがい”事情

我が家では、外から帰ったらまず石鹸で手洗い&うがいが、子供も大人も例外なくルールとなっています。毎日の習慣としてこの10年以上続けていますが、このためか私は滅多に風邪を引くことはありません。引いたとしても軽く済む感じです。
電車で座れたとしても、近くに咳き込んだりしている人がいたら、そっと車両を変わります。ちょっと気にしすぎかも知れませんが、風邪でダウンなんかしていたらやりたいコトが出来なくなっちゃうので勿体無いという気持ちと、自分が風邪を引いちゃって人様に迷惑はかけたくないという気持ちから、このあたりは徹底しています。
記事のようにイソジンうがいが効果がないと言われても、この10年間の経験と実績から、そう簡単にはヤメないぞ!

↓クリック頂くと励みになります。
人気ブログランキングへ

汗をかいた男は偉いけれど・・・

モバゲーの土台を作った男

こういうマンガが脚色というかかなり美化されるということは以前パチスロ漫画に実名で出たときに体感したけれど、でもDeNAの当時の規模から考えると、モバゲーの基幹システムは確かに小規模サーバー上で数人で開発したんでしょうねー。
そういう意味では、今彼らが大きくなったのは、「運」「ソーシャルの時流」に加え、当時「正しく汗をかいた」という裏づけもあるのだろうな、と思います。
とはいえ、今のビジネスモデルは、彼らがいう「当たり前のことを当たり前にやれ」をちゃんと実践して正しい汗をかいているSAPにとっては、かなり厳しいものでもあります。だって、100円儲けるのにすごく汗をかいても、40円はもってかれちゃう訳ですからね。
時折「そりゃ現実でも流通を利用すればそれ以上もってかれるのだから当然じゃない?」という人もいますが、デジタルの世界は過去の慣習に則ることが「当然」ではないと思います。ましてや、当時汗をかいたことは正しく美しいかも知れませんが、その汗をベースに何年も同じことをしていれば、いずれ汗臭さは悪臭になってしまい、過去の汗をかいた自分の姿すら汚してしまう気がします。
現在の不自然なあり方はいずれ破綻するとして、デジタル流通革命を起こすプラットフォームは果たして誰なのか、DeNAさんなのか、それとも・・・?

↓クリック頂くと励みになります。
人気ブログランキングへ

セオドア・グレイ氏の言葉

「無料モデルに興味はない」「プログラマは創造的だ」~セオドア・グレイ氏インタビュー

iPadのCMでも紹介されている「元素図鑑(1,600円)」(動画で見る)の作者であるグレイ氏のインタビュー。

自分が楽しまなければ良い仕事はできません。楽しくなければ、時間の無駄です。そんなことすぐに止めて、ほかに何か楽しめることをやった方がいい。そうすればもっと、上手くいくはずですよ。私自身、自分が好きじゃないことで何かを上手くやるのは苦手です。
とはいっても、楽しくて、かつ、自分以外の人をも楽しませられることで食べていくのは大変なことです。商売っけが全然ないと、生きていけませんからね。

すごい言葉ですね・・・。実際、元素図鑑を作っている2ヶ月は、家族にも会わずにそれに没頭していたとのことです。そうして没頭した上で成功するには運も必要ですが、何より没頭できていたその時間を過ごすことが、自分自身にとっての最高の報酬なのかも知れません。

↓クリック頂くと励みになります。
人気ブログランキングへ

ヤバゲー発進!

ヤフーとDeNA、「Yahoo!モバゲー」正式サービス開始

βサービス直後にトラブル(個人情報流出の恐れ)で6日間ほどサービス停止するなど痛い船出を迎えていたヤバゲーですが、本日より正式サービスを開始したとのことです。
画面上では、ロゴから「BETA」が取れたという程度で、見た目上特に変化はないように見えましたが、きっと心意気はガッツリ変わっているのでしょう。
なお、既にモバイルで先行している「100万人の信長の野望」も年内にPC化するとのこと。果たしてPC向けゲームポータルとして根付くことが出来るのでしょうか?

↓クリック頂くと励みになります。
人気ブログランキングへ

3DOの夢、再び!?

パナソニックがオンラインゲーム専用の新型携帯ゲーム機を開発中!?

3DOが登場したときは、洋ゲー好きな私としてはかなり興奮モノでした。
それは洋ゲーの世界・・・ゲームセンターで大好きだったハードドライビンや、海外らしいムチャクチャなキャラ満載のウェイオブザウォリアーなど、お行儀の良い日本のゲームとは雲泥の差の、いわば狂った世界が、そこにありました。
しかし、そんなモノがヒットする訳もなく、価格の高さも相まってショボンと沈んでいくのでした、おしまい!・・・と思っていたら、3DOの後継機の話(M2)とかが浮上し「ふぇぇぇ、松下のMは、SMのMでつか!?」と驚いていたら、やっぱり沈んでいったり・・・。
さすがにもう松下(パナソニック)はゲーム機業界にゃ手は出すまい、と思っていた矢先の今回のニュース。もう驚くよりも、その根底に流れるチャレンジングスピリットに、ただただあきr(ry・・・もとい、頭が下がるばかりです。
公式サイトはこちら。勇気のある方はサインアップしてみては?

↓クリック頂くと励みになります。
人気ブログランキングへ

ブログはじめました

wikiもいいけど、ブログもあっていいかなーと思って設置してみました。
どこまで続くかは分かりませんが、気が向いたときに気になる情報について
書いていこうかなーと思います(wikiと同じコンセプト)。

↓クリック頂くと励みになります。
人気ブログランキングへ

Pages: Prev 1 2 3 ... 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35